2016年09月13日

【大学受験に向けての勉強法を更新していこうと思います^^】

さて。放置し続けていたブログを再開させます。

ポテンシャルに溢れる高校生と出会って、
結構困っている様子だったので、
何を、どう、どんなスタンスで勉強したらよいかを、
ブログに書いていこうかと思います^^

新しくブログ作るのもありかなぁと思ったんですが、
このブログ、長いだけあって、検索ひっかかり易いので、
他の困っている人にも届いたらいいかなぁと。

今日は、カウンセリング的に話をしていきました。


まず、大事なお話。
これは、よく算数や数学がなかなか伸び悩んでいたり、
ド文系で、就職活動の筆記試験なんかで非言語ができない学生には、
必ず伝えていることなんですが、

『苦手だ』『できない』『自分頭悪い』って思うのは、
【勘違い】だということ。

これ、ほんっとーに、勘違いです^^;

特に、【苦手】だというものや、【できない】というのは、
勘違いです。

この思い込みだけで、偏差値は5ー10下がってしまいます。
逆に言えば、この思い込みがなくなるだけで、
偏差値は5−10上がります。

自分だけではなく、親や周りの人も、
表面的に見えているものだけみて、
『苦手だ』『できない』って思ってしまうのもマイナスです。

本当に、苦手なのか、
できないかどうか、、、は、プロの目をして見ても、
非常に判断が難しいところなんです。

なので、まず、勉強したり、
何かを学んだりする上で重要なのは、
【やればできる】と思い込むことです。

言いたくなる気持ちは十分わかります。

いままで、成功体験的なものはなく、
結果も、ないかもしれないので。。。。


ただ、単純に、やり方や捉え方が間違っていただけで、
正しい方法できちんと取組めば、
たいていの場合、できるようになります。

本当です。
正しいやり方は、僕が知っているので伝えます^^

でも、これだけ伝えても、
『そんなこといっても・・・』となったりします。

ほんとに、この自己暗示は、強力です・・・・

やればできる。
やりさえすれば結果はついてくる。


ぜひ、こう思って勉強取組んでみましょう。

ただ、取組む前に、
正しい勉強の仕方を学ばなくてはですね!


それは次の記事で♪

ご相談ある方は下記からどうぞ♪
SHIN教育相談所

posted by knyacki at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

【必ず成績があがる勉強法】

これから、いろんな勉強法をアウトプットしていきますが、
必ず成績があがる勉強法は、、、、




ありません。




よく、誰でもできるようになる学習法だとか、
偏差値が20あがる勉強法だとか、
世の中には溢れていますが、
そんな夢のような魔法の杖は、ありません。


偏差値20あがるのなんて無理といっているのではなく、
特定の学習法が、すべての人の成績をあげることがありえないのです。


成績があがる要素は、基本4つです。

この要素がうまく噛み合った時に、
いっきに成績が伸びていくわけです。


大前提として、僕が紹介する学習法は、
完璧でもなければ、特別なものでもありません。

僕が言っていることを
寸分狂わず実行して、継続すれば、ほぼ100パーセント成績はあがりますが。

ただ、ここのハードルが高いんですよね。

なので、スタンスとして、
まずはやってみる。学びを楽しんでみる。
そして、それを継続する。


これを意識して学習法をためしてみてください。





posted by knyacki at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

【復活させようと思います。】

しばらく放置していたこのブログ。

再開しようと思います。

基本は、勉強面についての投稿をしていくつもりです!!

何か、聞きたいテーマあれば、
気軽にフォームからどうぞ!

スマフォからの場合は、
こちらのfacebookからどうぞ!
https://www.facebook.com/shinya.yoshida.16


主に細かい勉強法を学年別や、
単元別に、ランダムに書いて行きます。

時間があいたら、youtube に動画もupしていく予定です!


2015年は、ブログの一年にします!

このブログは勉強法を。

こちらのブログは就職や教育全般を。
http://ameblo.jp/stohtoiton/

こちらは日々の戯れ言を。
http://the-light-of-life.seesaa.net/

こちらは写真関係をupしていく予定です。
http://ameblo.jp/shin-photo/

posted by knyacki at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年01月09日

test

test
posted by knyacki at 21:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月29日

環境操作。


みなさま、おはこんばんちわ♪


今日のお話は、
最近、力を入れている

環境操作


これも、学習法 という部類に私は入れています。



以前、このような記事
アメブロの方で書きましたが、
最近の環境は、勉強できる環境ではありません。



ここを、いかにして勉強してもらうか。

というのが非常に課題となっています。


とくに家庭教師にとって一番やっかいなのが、
自学自習させる空間がないこと。


塾や予備校には自習室がついていて、
そこにいけばまわりが勉強しているし、
勉強する空間 前提なので、
学習に取り掛かりやすくなります。


自習室で、PSPやったり、
DSやったり、
携帯いじったりは、あまりしにくい環境です。



家庭教師の場合、
どうしても、自学自習の場所が自宅になってしまうので、
なかなかはかどらない場合が多いです。


中学生・高校生なので、
カフェなどで・・・というのも、
お金かかるし、あまりお薦めはしません。



何かの番組でやっていましたが、
東大生の、多くがリビングで勉強していた。 というデータがあるそうです。



ようは、リビングで勉強していた から 東大。

というわけではなく、


きちんと環境を整えることができていた。


というわけです。


このデータからも、いかに自分の部屋での学習が、
しにくいものかわかります。


人間の心理的に大人だって、
そうだと思います。


高速道路に行けば、一発です。


パトカーがいるときの速度 と、

パトカーがいないときの速度 を考えればわかると思います。


わかっていても、できない。しない。

のが、人間です。


結局、よっぽどセルフコントロールができる人でないと、
誘惑に負けてしまうのです・・・




学習方法として、環境を考えていく。 


というのは、非常に重要な要素です。







・・・・・ということで、
最近、テスト前には、一日勉強会。 というのを企画しています。


今回が第二回ですが。

場所借りて、
一日、監禁して、勉強のみ。 の空間を創るのです。


1学期の期末テスト週間 に行ったら好評でした。


基本、担当生徒だけなのですが…


今回、10月10日に、
オープンに開放することにしました^^


朝9時〜夜9時まで。

もちろん、途中休憩や、
空気感読んで、私が話をしたり、
生徒同士、コミュニケーションとらせたりします。


そして、質問、
なんでもありです^^

幅広く勉強してきたのがここに活きます♪



最低でも、10時間は勉強してもらおうという目的です!


実は、これは私自身のためにもなって、
生徒がどういう勉強の仕方をしているのか
実際に、長時間観察できるんですね!


そして、その子にあった学習法を、
その場で、他の科目も教えることができるのです!



場所の関係上、大きく広告できないので、
興味ある方いたら、下記URLのフォームよりぜひご連絡ください♪


http://www.shin-education.com/form.html
















posted by knyacki at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月27日

算数のお勉強。


次から次へと、
新しい、お仕事をいただいています。


うれしい限りです☆


これからも、
等身大で、真っ向勝負♪


だから、自然と焦りも不安もありません♪
まったくないといったらウソですが。



さて。

ようやく本格的な学習法です。


最近、本当に大変になってきたのが、
算数の学習。


小学生 と 大学生 が困ってます。


大学生の就職活動のSPI対策は、
本当に大変です。


まず、多くの受験屋さんが、
勘違いしているのが、

問題が『解ける』 ということと、

算数が『できる』 ということ。



問題が『解ける』からと、
イコール 算数が『できる』とはなりません。


算数、特に受験算数ですが、
理解していなくても、パターンと鬼のような演習で、
問題が『解ける』ようになることがよくあります。


そして、この問題が『解ける』ようになる成功例を、
いくつも持っているので、
塾や、分析の浅い個別講師、家庭教師は、
できない生徒 に対して、
それが、なぜ『できない』か、理解できていません。


どうしても、演習、演習、演習  で、
できるようにしようとする人が多いです。


そんなことをするので、
中学、高校と、数学が難しくなるにつれて、
脱落者が出てしまうのですが・・



まず、算数の学習で大事なのは、
『計算』の意味です。


『計算』ではなく。

『計算』の意味を理解することです。


たし算、引き算、かけ算、わり算。


この一つ一つを、丁寧に丁寧に、
時間をかけて教える必要があります。

時にはワークを入れ、
ときには、30分間、
何も教えず考えさせ。


この、『計算』の意味 を理解してもらいます。



おそらく、多くの人が
次の問いには答えられないでしょう。


【問い】原価の20%の利益を見込み定価をつけたところ、
2000円の利益になりました。原価はいくらですか?
















・・という問題のときに、2000÷0.2 をする理由を答えよ。





さぁ。

これ、答えられる偏差値60以上でている小学生は何人いるでしょうか?




算数は、【問題演習大会】ではありません。


しっかりと、意味を理解した上で、
問題を解いていかなくてはいけません。



算数の学習として、
まず行わなければいけないのは、
『計算』の意味 を きちんと理解すること。


たし算とはなんなのか。

ひき算とはなんなのか。

かけ算とはなんなのか。

わり算とはなんなのか。


算数が、伸び悩んでいる生徒さんをお持ちの方。

数学の、方程式の文章問題が苦手な生徒さんをお持ちの方。



この計算の意味が理解できているか、
聞いてみてください。



びっくりするくらいわかっていないことが多いです。


特に、割り算には注意です!






posted by knyacki at 17:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月24日

分析をする。


学習法というときに、
まず、必要なのは、
自分自身を分析するということ。



最近感じるのは、
普通に小学生〜大学生、若手社会人、
この分析能力が、非常に低い。



まず、自分がどういう状況で、
自分が、何を優先させなくてはいけないか。


ということが、できていない。


例えば、成績は赤点まくり。

学習内容も非常に難しい。

どうにもならない状況。 ということが、
分析できない。



偏差値60の学校を目指しているのに、
あと3ヶ月で受験という時期に偏差値40でも、
自分の行動や勉強しようとは思わない傾向にあったりします。



まず、学習法の一歩目として、
自分自身を、徹底して分析してみる必要があります。


親御さんで、子どもに少しでも学びを。。。。と思うのであれば、
あれやこれやと、言ったり、試す前に、
徹底して、子どもを分析してみてください。



1番研究しなくてはいけないのは、
『なぜ、思うような結果が得られないか。』ということ。



この1番の理由を潰すことが大事になります。




これは、社会人でも一緒で、
なぜ、うまくいかないか。


という、原因分析が必要です。



うまくいかない原因に、
人とのコミュニケーションがあげられるのであれば、
徹底して、自身のコミュニケーションを見直さなくてはいけません。


それと向き合おうとしないから、
うまくいかない。


1番の原因がそこなのに。



そういう人を何人も知っている。



原因を明確にして、原因を潰さないかぎり、
その結果は出てきます。


インフルエンザウィルスが原因だから、インフルエンザになるのです。


インフルエンザになったら、それを治す薬を飲みます。

腹痛の薬を飲んでも意味ありません。



病気の場合はまだいいです。

自己治癒能力もありますから。


学習に関しては、
原因があるかぎり、同じ結果がでてきます。



学習法の一歩目として、
まずは、自分の分析をじっくろやってください。


どういう思考、志向をもっているのか。

普段、何が悪くて、良い結果がでないのか。

また、良い結果になった理由はなにか。


しっかり、自分で吟味してましょう。





posted by knyacki at 17:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月21日

人として。


ただいま、台風で足止めくらって、
五反田のカフェでブログ更新してます(^-^)



さて。学習法をお伝えする前に、
もっと重要なことを伝えなくてはいけませんでした。



それが、【人として】という部分。




ここに問題がある生徒は、
もともと成績が非常に悪かった場合、
どんな学習法をためしても、
どんなにモチベーションがあったとしても、
成果が出にくいことがあります。




いま、私自身が、ぶつかっている壁なのですが。。。。。



いいことだけ、アウトプットとして、
自分をすごいように見せるのは、気持ち悪すぎるので、
私は、等身大でアウトプットです!



ここもそうですが、
やっぱり、【人として】という部分に課題があるひとは、
なかなかうまくいかないことが多いです。


教育業界にも、人をうまい具合に騙して、
マインドコントロール的なことして、
お金搾取して、自分は神様気取りな人、結構いますからね。。。


さて、子どもに対しての、
『人として』という部分は、


時間をきちんと守る。

とか、

一生懸命なひとに対して一生懸命で返す。

とか、

人の厚意を踏みにじらない。

とか、


こういうところです。


単純ですよね。


最近は、一対一の指導でも、
余裕で居眠りしてしまう生徒もいます。


高いお金払ってもらって、いろいろとしてもらっているのに、
そんなことお構いなしに、時間を無駄にしてしまう。


もう与えられることに慣れ過ぎてしまっているのかもしれませんね。




人として。


という部分に、私は本当に厳しいです。


一度、高校生に本気で怒鳴ったことがあります。


親御さんが買ってくれた電子辞書とか、
音響機器とか、平気でなくしたり、壊したりする子がいて。。。。



そういうのが治らない限り、
絶対い成績なんてあがらないぞ!!

と、キレたことがあります。


人の気持ちや、ものを大切にできない人間が、
勉強したって、成績なんてあがるわけがありません。


成績が伸び悩んでいる場合。


もしかしたら、このような、
道徳的な部分に課題があることがよくあります。

もし、どんな実績持っている先生にみてもらっても、
なかなか成績が伸び悩んで。。。という場合は、
いちど、あり方 を疑ってみてください。


あり方さえ、きちんとなれば、
どんな学習法を使うより成績アップが望めます。


















posted by knyacki at 18:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年09月19日

学習法。


こちらのブログはお久しぶりです。

独立してから、なかなかこちらのブログは放置気味でしたが・・

今後、
こちらでは、具体的な学習法や指導法に関して、
アウトプットしていこうと思います。


また忙しくなると、
アウトプット減ってしまうかもしれませんが・・・



さて、学習法。 ということで、
前提をきちんと話しておかなくてはですね!




学習法 というと、
教育熱心な親御さんや先生たちにとっては、
欲しいものですが・・・



大前提として、生徒は一人ひとり違った素質、
思考。志向を持っています。



その中で、万人に当てはまる具体的な「学習法」というものは存在しません。


全ての人が成功する学習法なんて、
絶対にありません。

どれくらいあり得ないかというと、
北海道と、沖縄で、
同じ農業の方法を行う ってくらいありえません。



ですので、きちんと、
対象をしぼっての学習法を紹介していけたらと思います。


そして、学習法を取り入れる上で、
一番重要なことがあります。


それが、きちんと学習に対して
「動機づけ」ができている。 ということが前提です。


まずは、これを頭に入れておかなくてはいけません。

学習法は、動機ありき なのです。



結局、抽象的になっていますが・・・


大前提だけは、言っておかなくてはいけません。


それなりに動機付けされた状態での学習法。


まずは、これを理解する必要があるのです。






posted by knyacki at 20:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月05日

ごぶさたしております!


みなさま、おはこんばんちわ!

久しぶりすぎる更新です。


いつのまにか、アナログ放送も終わって、
一部地域を除いて、地デジ化されましたね。


地デジ化をまたいでの、久々更新です!



アメブロの方にも、
書きましたが、ここしばらくは、
アウトプット ということに関して、
いろいろと考えていました。


感性は、鋭い方なのと、
やはり【本質】にこだわり続けて、
本物を目指しているので、
そうでないものに対しては敏感なんですね…


なんだか、人のためになりそうなことをいってはいるけど・・


実際は、自分の独りよがりな別の目的のために行っていたり・・・


それが、非常に気になるところなんです。


私自身も、ここしばらく、
ほんと、見直しました。


スタンスや言葉の選び方。

本来の目的。


まぁ、もともと、
あまり、自分を売って行こう売って行こう 
っていうタイプでもなく、書きたいこと書いているのですが・・・



それでも、やはり、
純粋に、「教育」をやっていきたいな。というのが想いです。


最近、ネットがさらに加速して広がって、
facebookや、twitter が、
スマートフォンの普及からも、さらに広がって、
色々な方のアウトプットを見る機会が多いですが・・


カオスですよね…


そして、表面だけの人が多い世界。


自分に都合のいいことしかアウトプットしないし、
洗脳的、マインドコントロール的に人を支配して、
利益を得ていく。  そんな空気感を感じてしまいます。



だからこそ。

その中でも、際立つ存在でありたいなぁ・・と思う今日この頃です。



ということで、ランキング強化月間再び!
全開は、一瞬なんどか1位を取りましたからね♪
ふたたび頑張ります!




ということで・・・
ワンクリックお願いいたします!

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ



posted by knyacki at 09:52| Comment(1) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月19日

キャパシティビルディング講座初回は?


みなさま、おはこんばんちは!


さて、今週日曜日は、いよいよキャパシティビルディング講座です!


現在3名の方に申し込みいただいています。

嬉しい限りですね!


さて、そんな初回講座の内容です。


まず、私が面談や家庭教師としてご家庭にいくとき。

そして、さまざまな講座を行うときの、
3つの視点と、3つの教育的アプローチをご紹介します。


次に、この3つのアプローチを実践するための、
5つの役割をご紹介。


この5つの役割こそが、
教育に携わる人にとっては重要なものになります。


われながら、
ここまで言語化したものはないと思ってます。


教育的アプローチを細かくフレーム化すると、
3つのアプローチに対して、5つの役割。

全部で15パターンあることになります。


これを意識しながら、
ベストを尽くしていく。


だれより成果を出し、
何より信頼を得ていく。

そのために必要なことを大公開です!

詳細は、以下参照☆

http://s.ameblo.jp/stohtoiton/entry-10896507888.html


posted by knyacki at 17:11| Comment(8) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年05月11日

【やり方は変えなければいけない。】


みなさま、おはこんばんちわ。

ひさびさ、こちらのブログも更新です^^


最近は、色々とやることがありますが、
考える時間がたっぷり増えて、色々と整理しています。


師のブログも、毎日チェックしていますが・・・・


以前よりも、はっきりと発信しなきゃいけないことがあるな・・・

って思いました。


それが、

やり方は

変えなくてはいけない。


ということ。


まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが…


最近、色々な方からメッセージなどをいただくのですが、
【やり方】で悩んでいるようです。



物事に取り組むとき、
【やり方】が、1〜100%までわかっていないと、
なかなか取り組めなかったり、悩んでしまったりする場合が多いようです。



また、これがおそらく一番の原因なのでしょうが、
より経験のある人、より結果を出しているとおもっている人が、
やり方を、固定してしまう ということ。



こうすれば上手くいく、
あぁすれば上手くいく、
こうしなければいけない
あぁしなければいけない  等々。



解釈を与えない発信が多いのです。



これは、本当に私のセミナーアンケートに書かれることですが・・



もっと具体的な方法が知りたい。


ということ。



個人的に、自分で手法・方法を考えられない人は、
結果を出すことは非常に難しいです。



一時的に結果を出せたとしても、
その後、自分で何かを創り上げることが難しくなります。



最近、より考えていることは、

成功法則 ではなく、

失敗からの学び方


失敗を促すわけでもなく、
失敗をさせるわけでもなく、

失敗から何を学んでもらういか。


これを、ファシリテートしていくのがベスト かもと思っています。


こうだから、こうしなくてはいけない

こうだから、こうするべき


これを、言いすぎてはいけない・・・・


っていうのが、私の最近の結論です。



人は、それぞれ、まったく違う生き物。

だれ一人として同じ経験はしていない。



だからこそ、一人ひとりと向き合いながら、


自分らしく


生きて行けるようにするのが、ベストかなぁ・・と思っています。



セミナーなど開いていますが、
あくまで、フレームを与えるだけで、
そのフレームも完璧ではないことを、毎回言います。


だからこそ、学びは継続と、
サポートの継続も必要だな・・・と思いました。


そこでできたのが、
コチラなんですね☆


SHIN先生の
キャパシティ・ビルディング講座













posted by knyacki at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月29日

明日は無料セミナー^^

明日は、独立して初の無料セミナーです!


昨日まで満席だったのですが、
一人キャンセルが出たので、11人ですね!


急遽受付再開なので、
ご興味あればぜひ^^


詳細はコチラです。


http://ameblo.jp/stohtoiton/entry-10846985590.html



まだ、公表していない、
家庭教師育成プログラムのサービスを、
明日のセミナーの最後に大発表します!


9年間教育に携わった、
『あり方』と『やり方』の言語化の結晶です。


明日の無料セミナーでは、
その体系を共有します。

初めての方も、何人かいるので
とても楽しみです!


今後も、セミナー等、
リリースしていくので、よろしくお願いします!


posted by knyacki at 14:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

言葉の使い方と選び方。

みなさま、おはこんばんちわ♪

ただいま福岡に帰省しております。


常に、家族と一緒にすごしているので、
みんな寝静まった後のブログ更新です。


嫁を連れて両親といると、
嫁の知らない少年時代の話に花がさきます。


あぁ、そういえば、
こんなことあった、あんなことあったと、
思い出すことがたくさんあります。



そんな中で、一つ思うことがあり、
少しずつ言語化してきているのですが・・・・・



小さい頃は、非常に悪ガキで、
なかなか自分の願望と現実、まわりの様子などの
コントロールにギャップがあったので、
上手くできていなかったのですが、

最近、様々な方面の人と話をしていて、
大事だなと思うことがあります。



それが、

言葉の使い方選び方


敬語とは違って、言葉の使い方や選び方 って、
非常に重要だなと思います。


最近、ソーシャルメディアが流行ってきており、
出会えない人と出会えたり、
気軽に、コミュニケーションが取れるようになりました。


ただ・・・

この『気軽さ』が、
言葉の使い方や選び方 という部分で、
非常に悪影響を及ぼしていると思います。


まったく見知らぬ人からマイミク申請や
メッセージくることが多いのですが・・・

言葉の使い方・選び方がなってない人が多すぎる。



先日は、

『プロフィール読みました!

教育に興味あります!

返事ください』とだけ書かれたメッセージが・・


なんだかなぁ・・と思いました。。。。。。


一回二回のやり取りで、
すんごい上から目線でメッセージしてくる人もいたり・・・


悪気がないだけに、
逆に、怖いと思いました。


言葉の使い方と選び方。


敬語が使えないこととか、
意外に重要ではなく、
重要なのは、言葉の使い方と選び方だと思います。


それが、一つのマナーだと思います。



本当に、最近ソーシャルメディアの発展にともない、
コミュニケーション能力の欠落が見える人が山ほどいます。


これ、本当に早く手を打たなくては・・と思っています。


いままでの文化の移り変わりの中での言葉の変化とは、
また違った形での変化になっている気がします。


マイミク申請やメッセージなど、
きちんと読んでいますが、本当にあまりに酷い言葉の使い方、選び方の方が多いです・・・・


正しい使い方 とかではないですよ!



本当に重要なのは、正しいか正しいかではなく、
相手に不快な想いをさせない。 というのが重要です。



ソーシャルメディア上でのコミュニケーション、
本当に氣をつけていきましょう!








posted by knyacki at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月20日

『教育に熱い人』の落とし穴。


ここ数年、かなり気をつけていることのご紹介☆

勉強を教える人が、
非常に陥りやすい落とし穴。


ある意味、私は、
新卒で入った会社で、
ゼロからスタートしたので、落ちずにすんだのですが、、、、

あまりに教育に携わって、
『先生、先生、先生』と呼ばれ続けると、
自分を『絶対的な存在』と勘違いしてしまう。


研修講師なんかでも非常に多い。


あまりに崇められるので、
自分が、神になったかのように、
絶対者として君臨してしまう。


これは、私も陥りやすい落とし穴なので、
かなり気をつけてます。


だから、マメに師の教えを請うようにしています。



セミナーなどでは、まず努めることは、
『自分を絶対化しない。』ということ。


必ず、受講生に解釈を与えて、
考えてもらうようにします。


生徒指導に関しても、
自分の馬鹿な一面や素直に思っていることを
ありのままで伝えます。


ここで重要なのが、
『言葉の選び方』です。


どんな表現力を使うのか。
どのように使うのか。


非常に重要です。


教育に携わっていると、
歳を重ねるごとに、
ほんとにまわりに増えていきます。

『なに、その上から目線!?』みたいな。。。

そうならないためにも、
やはり、メンターを持つことと、
あとは、心からまわりに感謝しながら、
人と人とのコミュニケーションをとっていくことが大事だと思ってます。


それが出来ないと、
どんどん孤立していってしまいますからね。。。。。


最近は、生徒指導をしていくにあたり、
ほんとに、『人間性』という部分でも、
かなり見て行けるようになりました!


特に、小学生なんかの指導では、
『人格形成』にかなり影響するので氣をつけています。


師も伝えていますが、
ほんとに、『あり方』が問われる時代。


軸ぶらさず
芯の通った教育をしていきます!




posted by knyacki at 22:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月15日

【新サービスを開始します!】

みなさま、おはこんばんちわ!


いままで、色々と行ってきましたが。


独立してから、初のオリジナルの教育サービスになります。


1時間あたり、○○○○○円 となっていたものを、
超超低価格でのご提供です。


家庭教師の枠をとっぱらい、
ご家庭への総合プロデュースとして、
活動していけたらと思っています。


今年で、教育に携わって10年目です。


これまでの経験・知識を結晶化したものが、
この内容になります。


よろしければ、お気軽にお問い合わせください♪


以下詳細!

SHIN学習教育相談所による

学習・教育コンサルティング

月額 27,500円のみ
(※原則関東圏で行っていますが、
遠方の方は、交通費をご相談させていただきますがコンサルティング可能です。)

以下の2つのコースからお選びいただけます。

○ 実地指導 1回3時間×1回コース   
○ 実地指導 1回1.5時間×2回コース

こちらに、回数無制限の、

メール・電話・FAXを使った遠隔指導・相談がついてきます。


サポート内容


■ 学習・受験指導
・通常の家庭教師のように、テスト対策や内容面の補習を行います。
プロ家庭教師であり、塾講師やプロ・アマ家庭教師にセミナーをしている
私自身が実際に家庭教師として学習指導を行います。
(英語・数学・算数(中学受験含)・理科(中学受験含))

■ 進路相談
・中学受験、高校受験、大学受験の進路についての相談はもちろん、、
進路に合わせた、塾や個別指導、予備校の使い方などのご相談をお受けします。
また、受験だけではなく、就職活動支援などで1000人単位の大学生と接してきた
リアルな大学生のお話、就職事情をお話することができます。

■ 学習計画・学習管理
・学習自体を総合的にプロデュースしていきます。たとえば、お子様に合わせた学習プラン、
また学習方法を管理していきます。

■ 学習カウンセリング
・学習状況や学習の定着具合、またテストなどからお子様の特徴を把握し、
どのような学習を行ったらよいかをカウンセリングしていきます。
独自の視点からの性格分析により、課題解決を行っていきます。

■ 保護者の方のお悩みも解決
・お子様の学習だけではなく、お子様への接し方やサポートの仕方など
ご家庭全体のお悩みに対しても、アドバイスさせていただきます。

■ 月1度の『学びの会』への無料ご招待
・月に1度開催予定の、参加者で一緒に学習していく学びの会に無料ご招待。
もちろん、私が指導に入ります!




初回無料カウンセリングを行っています。

お気軽にお問い合わせください。


コチラからお願いします。







posted by knyacki at 14:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

文系でもわかる原子物理学講座。



あまりに・・・


あまりに、報道が酷いので・・・


もう、自分でやっちゃいます。



目指せポスト池上彰!



文系でもわかる、原子物理学講座 をやります。


チャリティ企画です。


【詳細】

≪日時≫

4月17日(日)9:15〜11:45

≪場所≫

ルノアール四ツ谷店 会議室 3C
http://www.ginza-renoir.co.jp/myspace/mys085.htm#


≪参加資格≫

だれでも!

≪定員≫

10名

最低実施人数 3名

≪料金≫

3000円+飲み物代
※会場費以外は義援金として寄付いたします。


≪お支払い方法≫

当日現金でお持ちください。
※おつりのないようお願いいたします。

≪講座詳細≫

連日、原子力関連の報道がされていますが、
情報をきちんと理解するためには、
それなりの知識が必要です。

専門的な知識がなくても、
ある程度の知識で、理解できることが何倍にもなります。

報道に惑わされないように、
正しい知識や情報の見方をお話していきます。

□■□■プログラム■□■□

○ 発電の仕組みと原子力発電

○ 原子力って?

○ 原子の構造と崩壊

○ 放射能と放射線、放射性物質

○ 生物影響への考え方

○ 今後どう防ぐか


≪お申込み≫

締め切り 4月15日(金)23:00まで

下記フォームよりお名前、メールアドレス、
一言添えてご連絡いただければと思います。

http://ws.formzu.net/fgen/S66160169/




どうぞよろしくお願いいたします。
posted by knyacki at 14:35| Comment(3) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月06日

【何に興味を持つのか。】


みなさま、おはこんばんちわ♪

独立してから、いまだ、
毎日のスケジュールのリズムが作れてません…

スケジュール管理が少し苦手です・・・
いま、色々な人と会っています!


昨日も、2年ぶりに友人に会って、
3時間くらいあっという間にすぎてしまいました。

大学休学して専門学校で会計の勉強していたのに、
いつの間にか起業し、取締役になってました。


今後、色々コラボしよう! と話がはずみました☆


本当に【仲間】っていいですよね!


私は、特に何かの団体のトップをやっていたり、
ビジネスコンテストで優勝したわけでもなく、
がっつり起業家 ってわけでもありません。


ただの、学問大好き、学ぶの大好き、
人の前で話すの大好き、教育について考えるの大好きな人間で、

一般的な大学で、
普通に、勉強して、研究して、友人と遊んで、
アルバイトして。

って、過ごしてきた人間です。

もちろん、普通に恋愛して結婚しました☆


勝手に、ここが強みかなぁ  と思っています。


僕って、普通の人なんです。


24時間中24時間、教育について考えています。
勉強しかしていません。


という人間ではありません。


テレビも見るし、漫画も見るし、
友人と普通に仕事の話をするわけでもなく食事にいったり、
遊びにいったり。


でも、『教育』をするにあたって、
こういうのは重要だと思っています。


なぜなら、多くの人が、
まさに、このような生活の中で生きているからです。


あまりに独特すぎるものを持ちすぎると、

共感性 が失われるリスクがあります。


実際、特殊すぎる人は、
憧れだったり、すごいすごいと賞賛されたりしますが、
大事な大事なところで、共感できない・・・という部分があります。



・・・と、
なんだか、書きたいこととかなり反れていますね・・・



タイトルに戻すと、
実は、この違いが、【何に興味を持つのか。】という部分なんです。



どういうことかというと、

実際本当に、心底興味を持っているものは何なのか?


ということを、教育に携わる人は考えなくてはいけません。

もっというなら、考え、言語化しておく必要があります。


本当に興味を持っていること。

=自分の目的    と捉えてもいいかもしれませんね!




たとえば、子どもにガミガミ言ってしまうおかあさん。

生徒に、ガミガミ言ってしまう先生。



さぁ。【興味のあること】ってなんですか?


本当に本当に、子どもの成長 に興味があって言っているのか。


それとも、【自分の言うことを聞いてくれる子ども】に興味があるのか・・・


【成績のよい子どもを持っている自分】に興味があるのか・・・



際どいところですが、
根本にあるものを考えていくと、
見えてくるものが異なります。



なんだかんだいいことを言っていても、
深めていくと、結局自分の成功にしか興味を持てなかったりすることがあります。



私自身は、【プライド】は持つようにしていますが、


自分自身に対しての過度な【興味】って、あまりありません。


自分自身、変な人だなぁ・・・とは思いますが。

ツイッターのつぶやき見ていると、なんなんだこの人は、
多重人格? と思えてくるような変な人です。


自分自身に過度に【興味】を持っている人の一つの特徴を、
言語化しているのですが、

妙に、他人からの 【感謝】の気持ちに反応する人がいます。

たまに就職活動生でもいます。

「ありがとう」と言われたい。

という、気持ち。

これって、結局、【ありがとう】と言われている自分が大事なんです。

悪いことではないですが、
結局、最終的にいきつくところがここです。


感謝されたい。


って、少し屈折した感情だと私は思っています。


本当に相手に興味をもって、相手への貢献を考えていたら、
相手が、感謝してくれようが、感謝してくれなかろうが、
あまり関係ないですからね。



話があちこちに飛んでいますが・・・


何に興味を持っているのか。


という視点はとても重要です。



あなたが、興味を持っているのは、

あなたの成功ですか?


それとも、


他人の成功ですか?













posted by knyacki at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月31日

【無料セミナーを実施します!!!】


(アメブロからの転記になります。)


4月30日(土) 14:00〜17:00 で、
無料セミナーをします!


なけなしのお金をはたいて・・・・

頑張ります。


何かしてもらいたいときは、
必ず、こちらから提供する。


give して  give して  give  して   ×10 くらいして、

はじめて、take。返ってきます。

でも、この takeは、非常に大きいものだったり、
かけがえのないものだったり♪


内容は、SHIN先生の、これまでの経験・知識を、
結晶にした、教育アプローチの仕方です。



テーマは、
教育的アプローチのフレーム化

人の成長に関わるときの重要なことを、
綺麗に言語化したものになります。


場所は、吉祥寺!
前職でも使わせていただいていたところです。

  
今回は、独立できた感謝の気持ちを含め、
無料でセミナーを開催させていただきます!


それでは詳細

【SHIN先生の教育的アプローチのフレーム化】(無料セミナー)


【日時】

4月30日(土) 14:15〜16:45  150分
会場は、14:05〜 とさせていただきます。


【内容】

○ できない子は、なぜできない?
   ⇒これまで、数百人の小中高校生だけでなく、
    その後の姿、1000人を超える大学生を見てきた中での、
    できない理由をグループワークで考えていきます。

○ 3つの教育的アプローチ
   ⇒できない理由に対してのアプローチを大公開
    日ごろからの指導や面談において、必ず使うネタを紹介します。

○ ケーススタディ
   ⇒実際に、ケーススタディで、情報分析を行い、
    自らアプローチを考える練習を行います。


【場所】
吉祥寺レンタルサロン「ワ・ミューズ」
〒180-004
Luri(瑠璃)ビル3階(吉祥寺サンロード商店街内)

http://www.wamuse.com/




【参加費】
無料


【参加申し込み】

12名限定です!

こちらのフォームよりご連絡ください

パソコン用URL http://www.formzu.net/fgen.ex?ID=P67483194
携帯電話用URL http://www.formzu.net/mfgen.ex?ID=P67483194


どうぞよろしくお願いします!
posted by knyacki at 17:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月29日

【意味を考える。】

みなさま、おはこんばんちわ♪


ここ2日間、花粉症がそこまでこないです。

スギ花粉が、収束にむかっているのか、
薬がばっちり効いてきているか・・・


って!!!今日、薬飲むの忘れてました…

でも、そこまできつくないです。


一応、放射性物質を気にして、
活性炭マスクなんて付けています。


経口摂取は、やっぱり、
予防しておいてリスクを減らしておくのはいいかなぁ・・と。


活性炭は吸着材なので、
普通のマスクよりかは、効果高いかもという、
勝手な仮説です。



さて。


本日から、本格的に指導におけるポイント等を、
アウトプットしていこうと思います。


タイトルにある【意味を考える。】って、
何の意味だと思いますか?


答えは、


数式 です。


もっと言えば、


+ − × ÷  です。



算数においては、
この、足し算、引き算、掛け算、割り算 すべてに意味があります。


算数においては・・と断ったのは、
数学では、この意味を捉えるのが難しい場合が、
多々でてくるからです。

数学では、方程式をたてて、
その後の計算は、ただの計算であり、
あまり意味を考えません。



ただ、算数においては、
どんな式も、一つ一つに、『意味』があります。


中学受験を見ていると、
この【数式】の【意味】が、無視される場合が多いです。


この場合は、足し算

この場合は、引き算

この場合は、掛け算

この場合は、割り算


・・というように、
パターンによって、計算を選んでいきます。


たとえば、距離から速さを求めるときは、距離÷時間

ここでは割り算。 みたいに。


割合でも顕著です。


割合を求めるときは、

比べる量÷もとになる量   割り算。


と、これを「知識」として入れていきます。


ただ、こんなことをしていても、何の意味もありません。



数式には、必ず意味があります。


いくつ分かを考えているから、掛け算

単位量あたりを求めるから、割り算



これらを考えないままに、立式して、
それを解いたところで、あまり学びにはなりません。


大事なのは、きちんと意味を考えた上で、
式を立てることです。


足す というのにも、

引く というのにも、

かける というのにも、

割る  というのにも、


意味があります。



算数が苦手な方。

問題を解くことに一生懸命になる前に、
この4つの意味そのものを学んでみると、
算数の見え方が変わるかもしれませんよ☆


posted by knyacki at 18:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月28日

【本日は引き継ぎ会議!】


みなさま、おはこんばんちわ♪

先ほど、国民年金と国民健康保険の手続きを完了させました!


独立すると、色々と世の中の仕組みを把握することもできるので、
いい勉強になります。


さて、本日は夕方から、
ある生徒の引き継ぎ会議です☆


いままで、私が英語と理科をバランスみながら
見ていたのですが、
大学受験まであと1年ということで、
英語専門の先生に英語をお任せし、
理科を私の方で専門的に見る。 ということになりました。


非常に癖のある子なので、
ただ勉強が教えられるだけではだめなのです・・・

本人の思考。

そして、志向。

これを踏まえた上で、最善の策を取って行かなくてはいけません。


2年間かけて、分析したものを、
英語の先生に引き継ぎします。


この、思考・志向 分析は私のもっとも得意とする部分です。


自分のもっている型に、生徒をはめながら 指導する方法も悪くないですが、
それだと、上手くいかない科目が多々あります。


数学なんかは、型にはめていくやり方が、
意外に成果に結び付くことが多いですが、
英語や理科は、型にはめると、絶対に上手くいきません。


とくに私が化学専攻なのでわかるのですが、
化学に関しては特に型にはめると、絶対に破滅します・・・


きちんと体系を理解し、
【問題が解けるように】ではなく、
【化学を理解する】という風にしなくては、
絶対に、点数さえもとれません。



また、同じくらい難しいのが、
英語の指導です。

特に、英語に苦手意識のある子に対してのアプローチは、
非常に難しいものがあります。


ちなみに、私は英語を話すことはできませんし、
英語めちゃめちゃできる・・というわけではありません。

ただ。英語の指導において、成果を出すことはできます。

なぜなら、
大学受験までは、読み書き重視なのと、
私が、苦手だったこともあり、
どこで躓いているかわかるという、
この2点があるので、
成果に結び付けることができるのです。


最近はヒアリングも頑張っているので、
ある程度のヒアリング率もありますが^^

先日の、夜中にやっているauスポンサーの、
おんたま で、アブリルが出てましたが、
彼女への質問コーナーの答えは、ほぼ9割字幕なしで、
聞き取れました!


・・ということで、
本日は、夕方から、英語を引き継ぐ先生に、
これまでの私の2年の分析を伝えてきます!


この子は、面白い子で、特殊なのですが、
不思議なところや、成績が伸びない原因などを、
細かく分析してお母様に伝えたところ、
非常に感謝してもらえました^^

我ながら、あの分析からの言語化は、
がんばったなぁ・・・と思います。


どんな分析をしたかを、
今後公開していこうかなと思います☆


ではでは♪




posted by knyacki at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年03月27日

【独立しました!】


みなさま、おはこんばんちわ。

この挨拶もお久しぶりで・・・


この度、3月17日で、
LFL株式会社の副代表、正社員の座をおり、
個人事業主として、

独立しました!


色々と考えるところもあり、
フリーになった方が、
より質が高く、より私の思うように、
そして、何より、よりよい教育ができる。


と思ったからです。


別にLFLが悪いわけではなく。


私の野望が広がりすぎた・・・・という方がいいかもしれません。


ですので、まだまだLFLでの家庭教師は続けています。


ただ、新たな教育事業を私個人で展開させていく予定です。



いまの時点で、決定しているのは、


ご家庭への本格的な
学習・教育コンサルティングです。


家庭教師とも、塾とも違う。

新しいもの。


でも、家庭教師的な役割も、塾のような役割も行う。


総合的な、学習サポート、教育サポートで、
対象は、お子様だけではありません。


ご家庭全体に対して、アプローチしていく。


それが、新しい、

学習・教育コンサルティングです。


もちろん勉強も教えます。


ただ、もう勉強を教えるだけの時代は終わりました。


価値観が多様化し、世の中も、
いろんな生き方が交錯し、
学習そのものも、大きく変わってきています。

家庭環境も変わってきています。

その中で、
そのご家庭に一番あった方法で学習していく。

学習だけではなく、大きく括って【学び】。


これを提供していきます。



しかも。


圧倒的に、ご家庭への金銭的な負担を減らしていきます。


やはり、家庭教師は高いです。

必要なのに、全然指導に入れない・・・・

一カ月に、10万を超えてしまう。。。時には20万を超えてしまうことも。


そして、私の能力値が上がれば上がるほど、

家庭教師の単価が上がってしまう・・・・


これらを解消すべく、独立です。



ご家庭への負担が、一番小さくなる形で、
最大限の教育サポートをさせていただく。


わたしは、会社を大きくして、
より多くの人を・・・というよりも、

目の前の人を、自分のできる範囲で最大限にサポートしたい。


という価値観が固まっています。


結局、会社を大きくするために、
ご家庭からと、従業員から成果を搾取するのは、
少し違うと思っています。



いま、システムの詰めに入っています。


4月には、公開するので、
もし気になる方がいましたら、
お声かけください♪


ご連絡は、右側のフォームよりぜひ☆




posted by knyacki at 18:30| Comment(5) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

【一般常識と一言で言うけれども・・・】


みなさま、おはこんばんちわ♪


今日は、朝から、ずっと外で、
報告書書いたり、明日の講義の勉強したりしています。


明日は、就職活動支援の一貫で、
一般常識の講義です。


さて。
色々と、講義する側の私も、
勉強していますが・・・




続きの前に!
ブログランキング!
ワンクリックお願いいたします!
改めて!!
目指せ年内1位!
いつも応援ありがとうございます!




続きを読む
posted by knyacki at 15:47| Comment(3) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月08日

【いそがしいときこそ…】


みなさま、おはこんばんちわ♪


ブログ、2日あいてしまいました・・・


やっぱり、連勤は、
身体に響きますね・・・

今月、クリスマスイブで、
29になります。。


ここ3日で、1kg減りました。

もちろん、ダイエット中なので、
カロリー控えめにしているんですが・・・


代表にも気をつかってもらって、
午前中は、少しお休みもらっているので、
なんとかやれています。

月曜日から、あっちいったりこっちいったりの
家庭教師が、続いています。

今日も、3件いってきます!

テスト前ですからね。。。がんばらないとです。


そして、今週金曜日は、
新たな案件で、一回きりですが、
大学で一般常識の講義です♪

さぁ。

日曜日は、2週間ぶりに、
モーニングクラブをして、その後家庭教師が入っています。

23日に、一日個別教室をして・・・・


24日に、29になります。

20代最後が始まるのかぁと思うと、
ちょっと、どきどきですが・・・


変わらず、教育に熱くいきていくのみです。



「忙しい」とは、「心」を「亡くす」と書きますが、

心まで、奪われぬよう、
上手く体調管理と、メンタル管理とを、
していこうと思います。





そんな私に、
愛のクリックを・・・☆

にほんブログ村 教育ブログへ
にほんブログ村 教育ブログ 家庭教師へ









posted by knyacki at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

【割り算すげー】


どうも☆ みなさま、おはこんばんちわ♪

本日は、朝から、
国分寺で家庭教師 
  ⇒ 都立大学で家庭教師
       ⇒ 瑞江で家庭教師 です。


いまは、瑞江の5時間家庭教師のちょっとした待ちです。

その間に急いで更新です!


昨日は、大学でのリメディアル教育講義のラストでした。


なんだか、4日間でしたが、
学生さんたちと仲良くなっていたので、
ちょっと寂しい感じでした。


そんなラストでの、
出来事。



っと、その前に・・本日は・・・
どうなっているかな・・・・?
(*^^)
(*^^)(*^^)
(*^^)(*^^)(*^^)??


→→→続きを読む



posted by knyacki at 17:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

【コップの口を上に向けてから…】

みなさま、おはこんばんちわ♪


今日は、20度を超えてくるようで・・・

暑そうですね!


さて。

本日は、大学でのリメディアル教育講義最終日です。


学生たちと、すごく仲良くなっているので、
ちょっとさみしい感じしますが・・・


がんばってきます!


さて、セミナーでもそうなんですが・・・
このような講義のときや、
ふつうに、人前で話をするときもそうなのですが、
うまく、伝えたいことを伝えるコツがあります。


それが・・・




っと、その前に・・本日は・・・
どうなっているかな・・・・?
(*^^)
(*^^)(*^^)
(*^^)(*^^)(*^^)??






→→→続きを読む



posted by knyacki at 12:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

【SHIN少年学習記@〜幼稚園⇒小学校低学年編】


みなさま、おはこんばんちわ♪

今日は、少し暖かくなるとか・・?
声の調子が少しずつ戻ってきました。

家庭教師のときに、
あまりに枯れていて大変でしたが・・・

今日あたりからは、
どうにか、普通にいけそうです。。。


さて!


本日は・・・
どうなっているかな・・・・?
(*^^)
(*^^)(*^^)
(*^^)(*^^)(*^^)??



→→→続きを読む



posted by knyacki at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

【ほんと、どうにかしたい・・・orz・・・】


どうも、おはこんばんちわ♪


もう12月ですね!


今日は、ちょっとテンション低めです。。。。


でも、昨日夜中に、1時間くらいだけ


これ!!!!

1位になりました!

あと、100ポイントで、
1位のブログに追いつきます!!!



さて。。。

最近、本当に強く思うことがあって・・・・


どうにかしたいんですが・・・・




っとその前に・・・
ブログランキング!
ワンクリックお願いいたします!


→→→続きを読む



posted by knyacki at 10:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月30日

【『実』を見るチカラ。】


みなさま、おはこんばんちわ♪


昨日から、まったく声がでなくなりました・・

しゃべれません・・orz・・・

家庭教師、どうしましょう。

本当に、過去最高に声がでません。。。

枯れているというレベルではなく・・・
どうがんばっても、声にならないのです(´д`、)


日曜日に、ちょっと、
本氣で、寿命を1カ月分くらい使って
メッセージしたら、
声が、でなくなったっていうね・・・

風邪を引いているわけではないのでご安心を♪


さて。
本日のテーマは、『実』。




っとその前に・・・
ブログランキング!
ワンクリックお願いいたします!
目指せ年内1位!
いつも応援ありがとうございます!
1位まで、数百ポイント・・!!







→→→続きを読む



posted by knyacki at 09:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月29日

【教育とボカロとファッションとアニメと写真とマンガとビリヤード】


みなさま、おはこんばんちわ♪

本日は、13休みなしの前の、
1日フリーの日をいただきました^^

といっても、お仕事すこししますが・・・


ひさびさの、
変なタイトルシリーズです☆


なんのことやら・・・・という感じですが・・・





っとその前に・・・
ブログランキング!
ワンクリックお願いいたします!
目指せ年内1位!
いつも応援ありがとうございます!
1位まで、数百ポイント・・!!





→→→続きを読む



posted by knyacki at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする