2011年09月29日

環境操作。


みなさま、おはこんばんちわ♪


今日のお話は、
最近、力を入れている

環境操作


これも、学習法 という部類に私は入れています。



以前、このような記事
アメブロの方で書きましたが、
最近の環境は、勉強できる環境ではありません。



ここを、いかにして勉強してもらうか。

というのが非常に課題となっています。


とくに家庭教師にとって一番やっかいなのが、
自学自習させる空間がないこと。


塾や予備校には自習室がついていて、
そこにいけばまわりが勉強しているし、
勉強する空間 前提なので、
学習に取り掛かりやすくなります。


自習室で、PSPやったり、
DSやったり、
携帯いじったりは、あまりしにくい環境です。



家庭教師の場合、
どうしても、自学自習の場所が自宅になってしまうので、
なかなかはかどらない場合が多いです。


中学生・高校生なので、
カフェなどで・・・というのも、
お金かかるし、あまりお薦めはしません。



何かの番組でやっていましたが、
東大生の、多くがリビングで勉強していた。 というデータがあるそうです。



ようは、リビングで勉強していた から 東大。

というわけではなく、


きちんと環境を整えることができていた。


というわけです。


このデータからも、いかに自分の部屋での学習が、
しにくいものかわかります。


人間の心理的に大人だって、
そうだと思います。


高速道路に行けば、一発です。


パトカーがいるときの速度 と、

パトカーがいないときの速度 を考えればわかると思います。


わかっていても、できない。しない。

のが、人間です。


結局、よっぽどセルフコントロールができる人でないと、
誘惑に負けてしまうのです・・・




学習方法として、環境を考えていく。 


というのは、非常に重要な要素です。







・・・・・ということで、
最近、テスト前には、一日勉強会。 というのを企画しています。


今回が第二回ですが。

場所借りて、
一日、監禁して、勉強のみ。 の空間を創るのです。


1学期の期末テスト週間 に行ったら好評でした。


基本、担当生徒だけなのですが…


今回、10月10日に、
オープンに開放することにしました^^


朝9時〜夜9時まで。

もちろん、途中休憩や、
空気感読んで、私が話をしたり、
生徒同士、コミュニケーションとらせたりします。


そして、質問、
なんでもありです^^

幅広く勉強してきたのがここに活きます♪



最低でも、10時間は勉強してもらおうという目的です!


実は、これは私自身のためにもなって、
生徒がどういう勉強の仕方をしているのか
実際に、長時間観察できるんですね!


そして、その子にあった学習法を、
その場で、他の科目も教えることができるのです!



場所の関係上、大きく広告できないので、
興味ある方いたら、下記URLのフォームよりぜひご連絡ください♪


http://www.shin-education.com/form.html
















posted by knyacki at 15:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。