2011年05月11日

【やり方は変えなければいけない。】


みなさま、おはこんばんちわ。

ひさびさ、こちらのブログも更新です^^


最近は、色々とやることがありますが、
考える時間がたっぷり増えて、色々と整理しています。


師のブログも、毎日チェックしていますが・・・・


以前よりも、はっきりと発信しなきゃいけないことがあるな・・・

って思いました。


それが、

やり方は

変えなくてはいけない。


ということ。


まぁ、当たり前といえば当たり前なのですが…


最近、色々な方からメッセージなどをいただくのですが、
【やり方】で悩んでいるようです。



物事に取り組むとき、
【やり方】が、1〜100%までわかっていないと、
なかなか取り組めなかったり、悩んでしまったりする場合が多いようです。



また、これがおそらく一番の原因なのでしょうが、
より経験のある人、より結果を出しているとおもっている人が、
やり方を、固定してしまう ということ。



こうすれば上手くいく、
あぁすれば上手くいく、
こうしなければいけない
あぁしなければいけない  等々。



解釈を与えない発信が多いのです。



これは、本当に私のセミナーアンケートに書かれることですが・・



もっと具体的な方法が知りたい。


ということ。



個人的に、自分で手法・方法を考えられない人は、
結果を出すことは非常に難しいです。



一時的に結果を出せたとしても、
その後、自分で何かを創り上げることが難しくなります。



最近、より考えていることは、

成功法則 ではなく、

失敗からの学び方


失敗を促すわけでもなく、
失敗をさせるわけでもなく、

失敗から何を学んでもらういか。


これを、ファシリテートしていくのがベスト かもと思っています。


こうだから、こうしなくてはいけない

こうだから、こうするべき


これを、言いすぎてはいけない・・・・


っていうのが、私の最近の結論です。



人は、それぞれ、まったく違う生き物。

だれ一人として同じ経験はしていない。



だからこそ、一人ひとりと向き合いながら、


自分らしく


生きて行けるようにするのが、ベストかなぁ・・と思っています。



セミナーなど開いていますが、
あくまで、フレームを与えるだけで、
そのフレームも完璧ではないことを、毎回言います。


だからこそ、学びは継続と、
サポートの継続も必要だな・・・と思いました。


そこでできたのが、
コチラなんですね☆


SHIN先生の
キャパシティ・ビルディング講座













posted by knyacki at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200475683

この記事へのトラックバック