2009年09月04日

【120%と10%】


どうも、おはこんばんちわ♪


一昨日、休んで、身体は休まったものの、
どうも、精神面では、休まってないもので、
けっこー細かいことに、イラっっとすることが多いようで…



基本、自由の欲求が高いので、

ってか、ただの、適当な人間なので、

どうしても、細かい指示、細かい決まり事、

細かい決めごと。


ってのを、要求されると、どうも、

余裕がないと、精神衛生上よくないようです・・・



6年間の自衛隊のような寮生活の反動ですかね・・・・・



どうやら振れ幅が広いらしいんですよね・・・・・


力をかける振れはばが・・・


それが、

120%と10%。


最近のブームなんですが・・・・・



っとその前に、
ランキングお願いします♪
⇒教育ブログランキング




わたくし、基本スタンスが、


外で120%


家で10%



なんですよね・・・



基本的に外に向けての力の掛け方は、

120%

たぶん、本来持っている力の120%くらい出しています。

よく気づきます。


結構人間関係で考えることが多くて、
考えていることは、

『これを言ったら相手がどう感じるのか、
 どうしようと思うのか』

『これをやった先に、何が待っているのか。』

『これはするのとしないのとでどう違うのか。』


プラス面でも、マイナス面でも、
たぶん、相当頭回転させています。


客観的に、自分を見てみる。


人との距離感の取り方も、結構考えてやっています。

考えないと、てきとー爆発ですからね…



そんなこんなで、
感性張って、神経張り巡らして、
共感性を最大限に引き出し、
外部からの情報を入れながら、
自分の中で消化をし、
自分の身としています…



その分、
家に帰ると、脱力です。

アンテナ張るどころか、電源切れちゃいます…


10%だけのこして…



そりゃぁ・・家の人から見たら、
ただの、だらしない人ですね。。。。。




でも、普段10%だから、

外で、120% ときには、150%の力を出せるときもあります。



家で、10%だから、
3か月、マックスで、動けるのかもしれません…


月〜土で、働いて、日曜日は、
自分で学びの提供と、学びですからね…



一定のパフォーマンスを出し続けられない性格・・・


やるときに、ばーーーっと、120%

ときに150%



一人のとき、家にいるときの10%があるからか・・・




最近は、家にいるときも、
力抜けないことがあるので、

少々、欲求充足できてなくて、

イライラなんでしょうね・・・

うまくコントロールしなきゃなぁ…



でも、
気分が乗ったときに、
ぐっと集中して、
ばーーーっと感性だして、
どばーーっとパフォーマンスをださないと、

何かをするってなったときに、
納得いくもの作れないんだよね・・・



自由の欲求マックス。。。

扱いづらい人種ですね(泣



なんだか、
ぐちっぽく変な日記になっちゃいましたね…
⇒教育ブログランキング

posted by knyacki at 10:01| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127229191

この記事へのトラックバック

美人時計
Excerpt: 山田井ユウキ‎15 時間前‎あの『美人時計』のイケメン版『OREGA』がスタート。セクシーイケメン画像が登場する"ムラッとタイム&q..
Weblog: 成功に導くニュースの読み方
Tracked: 2009-09-04 22:34