2009年04月06日

【鏡の法則】

さっそく
長距離移動です。


鏡の法則って本はご存知ですか?

ベストセラーで、
就活の課題で読むことが必須だという会社もあるよな本ですね。



鏡の法則



要は
時間差こそあるけれども
他人は自分を映し出す鏡であるということ。



これを意識すると
凄く人に優しくなれる。


実は『時間差がある』というのが重要。



自分が常日頃していることが
自分に時間差をもって返ってくる。


人を批判的に
上から目線で
信用しないで
見ていると

それが自分にも返ってくる。


自分が人を批判的に見れば見るほど
自分も他人から批判的に見られる

ってこと。



最近気をつけていることは
自分がしてほしいことを相手にもしてみる
ってこと。


そうすると
自分にも返ってくるから☆



良かったら『鏡の法則』
読んで見ていくださいな♪

30分くらいで読めます。




ワンクリックよろしくお願いします☆
にほんブログ村 教育ブログへ
携帯からもできるように☆
posted by knyacki at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。