2016年09月13日

【大学受験に向けての勉強法を更新していこうと思います^^】

さて。放置し続けていたブログを再開させます。

ポテンシャルに溢れる高校生と出会って、
結構困っている様子だったので、
何を、どう、どんなスタンスで勉強したらよいかを、
ブログに書いていこうかと思います^^

新しくブログ作るのもありかなぁと思ったんですが、
このブログ、長いだけあって、検索ひっかかり易いので、
他の困っている人にも届いたらいいかなぁと。

今日は、カウンセリング的に話をしていきました。


まず、大事なお話。
これは、よく算数や数学がなかなか伸び悩んでいたり、
ド文系で、就職活動の筆記試験なんかで非言語ができない学生には、
必ず伝えていることなんですが、

『苦手だ』『できない』『自分頭悪い』って思うのは、
【勘違い】だということ。

これ、ほんっとーに、勘違いです^^;

特に、【苦手】だというものや、【できない】というのは、
勘違いです。

この思い込みだけで、偏差値は5ー10下がってしまいます。
逆に言えば、この思い込みがなくなるだけで、
偏差値は5−10上がります。

自分だけではなく、親や周りの人も、
表面的に見えているものだけみて、
『苦手だ』『できない』って思ってしまうのもマイナスです。

本当に、苦手なのか、
できないかどうか、、、は、プロの目をして見ても、
非常に判断が難しいところなんです。

なので、まず、勉強したり、
何かを学んだりする上で重要なのは、
【やればできる】と思い込むことです。

言いたくなる気持ちは十分わかります。

いままで、成功体験的なものはなく、
結果も、ないかもしれないので。。。。


ただ、単純に、やり方や捉え方が間違っていただけで、
正しい方法できちんと取組めば、
たいていの場合、できるようになります。

本当です。
正しいやり方は、僕が知っているので伝えます^^

でも、これだけ伝えても、
『そんなこといっても・・・』となったりします。

ほんとに、この自己暗示は、強力です・・・・

やればできる。
やりさえすれば結果はついてくる。


ぜひ、こう思って勉強取組んでみましょう。

ただ、取組む前に、
正しい勉強の仕方を学ばなくてはですね!


それは次の記事で♪

ご相談ある方は下記からどうぞ♪
SHIN教育相談所

posted by knyacki at 00:31| Comment(1) | TrackBack(0) | 教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。